日々感じることをスケッチ風に綴ってみます。独断と偏見が強いかも。


by pointe77
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2004年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

blogのことについて

blogはlivedoorとexciteの2個使用させてもらってるけれど
livedoorはよく障害を起こすし、
exciteは使い勝手が悪い。
デザインのセンスが良くて
使いかってのよいblogないかなぁ。
[PR]
by pointe77 | 2004-08-30 19:16
オリンピックというのはスポーツの祭典だから
投げ飛ばしたり、蹴っ飛ばしたり
いわば死闘にも近い闘いが繰り広げられている中、
優雅このうえないスポ−ツとは
表現しかねる種目があった。

新体操のエキシビション!
バレエのコンテンポラリーと言っても間違いではないような
まさにバレエが演じられていた。

彼女達の美しい肢体をもってするなら
バレエを踊らせたいと思ってしまうのではないだろうか?

エキシビションだから一層自由な発想で
構成できるし、演じる側も楽しんで
踊っていたかのようにみえた。

素晴らしい。素晴らしい。
[PR]
by pointe77 | 2004-08-26 00:10
あのナベツネのオ−ナ−辞任は
異常に唐突で、辞任理由も釈然としない。
多くの人が、隠された理由があるに違いないと
感じていると思う。1リ−グ制移行へのリーダーが
いなくなって、1リ−グ制が無くなってしまうと考えるのは
早計かもしれない。
プロ野球に陰で権力を維持することも不可能ではないだろうから。

それにしても、何かヤバいことがあって
それが明るみになると困るので
さっさと辞任したと見えてしまう。
メディアはこの点を追求してくれないんだろうか。
[PR]
by pointe77 | 2004-08-15 08:45
ソプラニスターとは男性で女性のソブラノの声が出るのを言う。
世界で3人しかいないそうです。
初めて声だけ聞いた時はてっきり女性だと思った、
高知県出身で高知をひっくり返した知高(ともたか)さん。
最近は衣装も身体のでかさをさらに強調したような
強烈に印象的なものになっている。
個性的で素敵です。
歌っている時の嬉しそうな、楽しそうな顔付きが
本当に歌うのが楽しくて仕方ないという感じが伝わってくるのも素敵。
日本競馬会のビッグイベント
例のキングカメハメハが優勝した時
オープニングで君が代を歌っていた。
サッカーの世界選手権の際
小柳ユキがバタ臭い君が代を歌ったけれど
私は吐気を禁じ得なかった。それに較べて
岡本知高の君が代はよかったわぁ。
[PR]
by pointe77 | 2004-08-02 21:14